PLANEX NAS-01GをchrootでDebian化(其の参:ごっそり削除編)

公開日: : 最終更新日:2011/06/02 Linux

夏になってNAS-01Gで検索してくる人が多くなったからちょっと続きを仕事中に・・・・。w
検索してくる人は学生さんなのかなぁ・・・・。

えっと、前回はoss-compatとmpg123のインスコで躓いたところでおわったんだけど、考えたらNAS-01Gにサウンドチップとか載ってない(勝手に決めつけ)からoss-compatはいらねーか?
っつーとmpg123も(゚?゚)イラネ
mpg123ってiTunes鯖作る時にDependencyあったかな・・・・・まぁ、あった時はじっくり取り組めば良いかw

と、よわよわな解決w
っつー事で削除ケテーイ

root@NAS-01G:/#apt-get remove oss-compat
root@NAS-01G:/#apt-get remove mpg123

–purgeした方が良いのかな・・・・

とりあえず、upgrede終了〜(本当かぁ?ww

次は
/Share/start.sh
の中身を覗いてみた。

root@NAS-01G:/# cd /Share
root@NAS-01G:/Share# emacs start.sh

#!/bin/bash
killall httpd

PATH=$PATH:/usr/sbin:/usr/bin:
/usr/local/sbin:/usr/local/bin
export $PATH
/etc/init.d/ssh start
/etc/init.d/cron start
/usr/local/apache/bin/apachectl start
/usr/local/mysql/share/mysql/mysql.server start
ntpdate 192.168.0.1

httpdの停止、パスの設定、SSH&cronのスタート、apache&mysqldのスタート、時間の設定となっていた。

ん?なんかPATHの設定は余計じゃね?と思ったのでとりあえずここはまだ保留だな。

それから、upgradeおわったのでファイル名DBのアップデートだ。

root@NAS-01G:/Share# updatedb

早速apacheのver.をチェック

root@NAS-01G:/usr/local# locate apache
/Share/lamp/apache_1.3.36
|
|
|
/usr/local/apache
|
|
|
/usr/local/apache/proxy

どーやら、1.3系のApacheが入ってるみたいだ。
今の自鯖にあわせて2.0系にしたいので

root@NAS-01G:/Share# apt-get remove apache
Reading package lists… 0%Reading package lists… 100%Reading package lists… Done
Building dependency tree… 0%Building dependency tree… 0%Building dependency tree… 1%Building dependency tree… 50%Building dependency tree… 50%Building dependency tree… 52%Building dependency tree… 62%Building dependency tree… 71%Building dependency tree… 81%Building dependency tree… 93%Building dependency tree… Done
Package apache is not installed, so not removed
0 upgraded, 0 newly installed, 0 to remove and 0 not upgraded.

おや?このパッケージはaptで入れたんじゃないみたいだ。(ってログ見りゃ分かるかw、もちろんお約束です。w)

それじゃ、あやしいの根こそぎぶっこ抜くかぁ。

ターゲットは
/usr/local/
以下にあるWeb関連Dirと
/Share/lamp

root@NAS-01G:/# cd /usr/local
root@NAS-01G:/usr/local# ls
apache bin games include lib man mysql php4 sbin share src

apache, mysql, php4かなぁ

root@NAS-01G:/usr/local# rm -fr apache/
root@NAS-01G:/usr/local# rm -fr mysql/
root@NAS-01G:/usr/local# rm -fr php4/

次に
root@NAS-01G:/usr/local# cd /Share/
root@NAS-01G:/Share# rm -fr lamp/

ふぅ、とりあえずすっきり

しかも、おまけで例のエラー出なくなったw
#[JPEG]Corrupt JPEG data: 2 extraneous bytes before marker 0xdb
こいつw

さて、要らないものの削除はこれで終わりかなぁ。

次は、aptでweb関連のゲット編かな。

AD3

関連記事

no image

Ubuntu 9.10 KarmicKoala EOL

アップデートチェックしたら、サポート終了してることに気付いた。ww Linuxのメジャーアップグレ

記事を読む

no image

PLANEX NAS-01GをDebian化(其の五)

Planexの純正パッケージでてるじゃん。w Debian化キット なんか、「NAS-01G ま

記事を読む

no image

TP600E 使い倒し with Vine Linux Vol.5(TrackPointが暴れる)

えーっと、どーやらThinkPad600系+Linux系で検索閲覧してくる人が多いのでGUIを使用す

記事を読む

no image

Localから自鯖へのFTP接続で時間がかかる

うーん、SecurityUpdateしてからなのか、いまいちいつからか覚えていないんだけど、ローカル

記事を読む

no image

Vine Linux madwifi

去年の8月から放置されてたmadwifiですが、Vine4.2でアップデートされて使用可能になってま

記事を読む

no image

古いPCの使い道を考える

WindowsXPのサポートも完全終了し、巷には廃棄PCがあふれてると聞く今日この頃。自分もどう処理

記事を読む

no image

TP600E 使い倒し with Vine Linux Vol.3

えー、このシリーズのblogの最初にBIOSハックでL2 cacheをDisableにしてBoot時

記事を読む

no image

TP600E 使い倒し with Vine Linux Vol.6(Alsaを仕込む)

VineLinux3.2 on ThinkPad 600E(改)でsndconfigをやると「サポー

記事を読む

no image

Buffalo PC-MV5L/PCI on Linux (Ubuntu 8.10)

いまさらアナログ・・・・・だけどw Ubunt8.10でPC-MV5L/PCI が自動で認識したよ。

記事を読む

no image

Ubuntu

検証用のLapTopに入ってるUbuntuをアップグレードした。 6.06LTS(Dapper D

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

AD3

仮想通貨市場に参戦してみた・・・続き

昨日約束したとおり、ちょっとだけ異常な状況をお見せする事にします。

no image
仮想通貨市場に参戦してみた

昨日、巷で賑わっている仮想通貨に意を決して大金を投入してみました。

[検証]死にかけのアナカリスは復活できるか-1日目

えー3ヶ月前に導入したアナカリスですが、見るも無残に溶けたり禿散らかし

no image
chromebook ASUS C300MA(Quawks) beta channelアップデート後バグ改善

61.0.3163.10にアップデートされてバグ改善。 画面がブラッ

Nexus Player にAndroid 8.0 (Oreo)来た

ちなみに6月位からAndroidTVのRemoteアプリ(An

→もっと見る

  • 2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑